イナカの灯台

RSS

更新履歴

雑記置き場ができたため、Wordpressへのアクセスはそのうち制限することにしました。

更新履歴
2020/06/11
RSSのURLをhttps://solologue.jp/index.xmlへ変更
2020/06/10
ページ下部に雑記置き場を追加
2019/04/02
スタイルシートの挿し替え
2017/11/30
ドメイン移管及びレンタルサーバーの乗り換え
2017/09/20
このサーバーの片隅でボソボソ付けていた日記を過去の雑記としてアップロード、その他細かい手入れなど

このサイトについて

日々の由無し事を書いたり、写真を撮ったり、まれに創作小説を書いたりもしています。

メールフォーム

NAME
MAIL
MESSAGE
SEND

雑記

2021年1月26日(火)

とちぎテレビにて、先週から水曜どうでしょうのコスタリカ編が始まり、いまそれの録画を観てる。大泉さんが使っているカメラはペンタックスのバケペンだろうか。現状の壊れたスマホはメーカーへ修理に出すことにして、新しいスマホもIIJmioで契約する方向に決まったため、それらの手続きをオンラインで済ませた。そうすればどちらも簡易防水になり、一台はバックアップに回せるんだよね。こうして一台きりで故障すると不便を感じるし、ふだん端末を湯船へ持ち込むから、防水スマホを廉価に抑えておくことが個人的に重要な点となった。一週間後にはどちらも使える状態になって揃っているはず。新たに契約するのはシャープのAQUOS Sense4(SIMフリー)という、標準的な性能に加えてバッテリー持ちのよさが特徴な売れ筋機種。いまになり思うのは、家電は便利で目立たないのがよいのであって、色合いや道具そのもので自分の個性を主張するのは疲れるようになった、ということ。考えが変化したのか加齢によるものなのか分からない。午前中にへこんでいた気分は午後になり持ち直した。そのへんがわりとぐらぐらしているのは冬場や世情が影響しているか、もっと細々とした周囲の環境によるものかも。撮った写真をコンビニでポストカードに印刷し、福岡と大阪方面へそれぞれはがきを書き、ムーミンの切手を貼って郵便局へ投函した。レッグレイズとロシアンツイストくらいならリングフィットを起動せずともやれるね。もっかの人付き合いは、相手の反応に応じて出方を変えるのではなく、まずは受け入れてもらえるという前提で接する、という方向。どちらもさほど変わりはないかも知れないけれど、分水嶺は微妙に位置を変えるかもと思う。このごろは朝目覚めるときにヒヤシンスの花の香りが満ちている。

2021年1月25日(月)

なんか落ち込むなー。こういうときは眠るべし。スマホのUSB-C接続部が壊れたようで充電できなくなり、バッテリーもすっかり切れてしまった。おおよその個人的なデータは外部スロットに入っているけれど、本体側にうっかり避難させずにいた画像データが一部あり、それが惜しい。忘れることだ……。

2021年1月24日(日)

薄く雪が積もった。なかなか冷える日。アクリル球に書いたり消したりしていたランドメイクに進展がないので、その対策を試みていた。感覚だけでやるから落とし所が設定されていないことが問題なのかもしれない。地球上の陸地は現状で唯一かつ解像度最大のお手本だから、そこへ地域の要素やイメージをふんわり寄せたい。のであれば、地球上の各地域ごとに特徴を書き出し、それらの概念を参考にしながら海岸線を引くことで、より具体的な到達地点が見えてくるのではないだろうか。ということで地球上の地域の特徴や持っている偏見を書き出しているところ。こうした他の人にはよく分からないことをやっていると、自分の持つ理解の濃淡が可視化されてしまうな……。僕は北アフリカやアンデスへのイメージをあまり持っていないらしい。もっと粘って各4~5要素見つける予定。こうした要素をほどよく組み替えたり別のものに置き換えて、すでにアクリル球の上で存在自体はしている陸地に対応させ、イメージと物理的な輪郭を付与していくのだ。中央アメリカの「種の宝庫」なんかは連想で「妖精界」に置き換えてみると、「古代都市」と相まって新たな地域のイメージが思い浮かぶ。当面はこんな感じで、こだわりの強さといい加減さの狭間を行ったり来たりしながら、アクリル球の世界を相手にしたい。それから、ポンコツのくせに完璧主義というのは歩留まりがあまりにも悪いから、せめて先の自分がなんとかするだろという気持ちで、見切り発車もできるようになれたら。


  • Since 2010/06/27
  • Copyright © 2010-2020 ヱニス All rights reserved.