イナカの灯台

RSS

更新履歴

雑記置き場ができたため、Wordpressへのアクセスはそのうち制限することにしました。

更新履歴
2020/06/11
RSSのURLをhttps://solologue.jp/index.xmlへ変更
2020/06/10
ページ下部に雑記置き場を追加
2019/04/02
スタイルシートの挿し替え
2017/11/30
ドメイン移管及びレンタルサーバーの乗り換え
2017/09/20
このサーバーの片隅でボソボソ付けていた日記を過去の雑記としてアップロード、その他細かい手入れなど

このサイトについて

日々の由無し事を書いたり、写真を撮ったり、まれに創作小説を書いたりもしています。

メールフォーム

NAME
MAIL
MESSAGE
SEND

雑記

2020年11月30日(月)

岡田尊司『愛着障害 子ども時代を引きずる人々』(光文社新書)を読み終えた。距離感の話だった。自分に人を避ける性質は少なからずあるよなーというのは、巻末の自己診断テストでもやんわりと示された。ある程度は適応力もあるでしょ、ということだったけれど。母を大切にしないとね……。本棚へ戻すとき、この岡田尊司という方が『統合失調症』(PHP新書)と『アスペルガー症候群』(幻冬舎新書)の著者でもあることに気がついた。おそい。PHP新書のほうは当事者への敬意や希望を感じさせるような記述だったのを、印象深く思っていたのだった。今回の本にもそうした熱量を感じる。人様のインスタで見かけ、多少の心当たりはある気がして手に取った本だったけれど、これでどうするかというと、もうちょっと周囲との距離を意識的に解いてよいのかもね。電撃文庫の古橋秀之『ブラックロッド』『ブラッドジャケット』を入手。これはTwitterでオカルトパンクの名作として話題に上がっていたもの。今朝起きたときはだいぶん寒かった。茉莉花ちゃんは芳香を放ち、さらに花芽を伸ばしてる。あしたから十二月。

2020年11月29日(日)

球根から伸びた白い根が綺麗。買い物へ行くついでに日没直後の空を撮るなか、足下の自分の影が前方へ、太陽の方角へ伸びていることに気がついた。振り返れば月。夕方に影が逆を向くところは『蟲師』に出てくる大禍時みたいだ。

2020年11月28日(土)

Super Takumar 28mm F3.5をカメラに付けて散歩へ。日没の時間から逆算して、夕方の斜光が使えるタイミングで町の中を歩いた。このレンズはゴーストやフレアが出しやすいことで知られたオールドレンズらしく、僕もそれを期待して手に取ったのだった。たしかに簡単に出る。マニュアルフォーカスでピントを合わせることには自信がなかったけれど、風景が主でそれなりに絞って使うため、多少雑に合わせても鑑賞できるくらいのものが撮れた。ただ、やっぱり古いレンズであるらしく、白飛びや黒つぶれが起こりやすいうえに発色もうーん、という感じ。換算42mmの画角はとても使いやすかった。太陽を活用して光芒を乗せることができるレンズだから、思いがけないものが撮れそうだ。それはそうとして視力が落ちている。星でも見たものだろうか。


  • Since 2010/06/27
  • Copyright © 2010-2020 ヱニス All rights reserved.