イナカの灯台

RSS

2018年2月

2018年2月1日(木)

比較明合成で皆既月食の写真がそこそこ上手く出来そうなのだけれど、Adobe Creative Cloudの認証が通らなくなっため、復元なんかを試行錯誤してる。走って疲れた。

2018年2月3日(土)

頭痛。これから走ったものか。

2018年12月6日(木)

友達ら三人で鍋、のち雑炊。わいわい話をしながらごはん食べるのは久しぶり。その後Netflixを斜め観していた。

ダグラス・アダムス『銀河ヒッチハイク・ガイド』を読了。「スペース☆ダンディ」の元ネタにあたる。読み終えて気付いたのだけれど、この銀河ヒッチハイク・ガイドはシリーズ物らしい。次はたぶん『宇宙の果てのレストラン』になるのかなーと思いつつ、しばらく毛色の違う作品を読みたい。積みSFを減らそう。

2018年2月6日(火)

福井市で37年ぶりに積雪が130cmを超えたとか、西日本で極めて冷え込んだとか、いろいろに寒波のニュースが流れてくる。案の定、膝が痛い。シグマの18-35mmF1.8はマップカメラに送り出してしまったよ。

2018年12月7日(金)

ふとしたことから、高校の夏休みに自転車旅で通過した「那須甲子有料道路」のことを思い出していた。料金所の職員さんが軽車両の通行料金100円を半額の50円にまけてくれたんだよね。あのおじさんは今ごろなにしてるんだろ、十何年も経つけれどお元気だろうか。ママチャリに付けていたキャッツアイのスピードメーターが40だか50km/hを出すようなアップダウンだったなあ。あの旅の前に母から買ってもらったのが、今もこうして使っている、ベルモントのチタン製マグカップだった。ああ、本当に懐かしい。那須から17号線を遡上して件の別称ボルケーノハイウェイを通り、そこから白河の花火大会の夜を太平洋側に抜け、原発を認めつつ通過し、犬吠埼の方向へ向かったはずだった。梯子のような日の光が海原に降り注いでいたのはおそらく、塩屋埼灯台の記憶だったように思う。灯台守のおばさんと話をした覚えがある。当時使っていた手帖を読み返せばもう少し詳しいことが分かるかも知れないけれど、思い出に引きずられそうな気もする。やめておこう。

去年の冬はなんか北陸行きたいとかここで言っていたし、今は周期的に、遠くへ行きたい時期なのだな。

2018年2月7日(水)

スペースX社のファルコンヘビーがテスラのスポーツカーを火星軌道へ送り出し、ブースターと燃料タンクは自立操縦で帰還したそう。ロケットのフェアリング内部は普通の居間くらいの広さがあった。近い将来にスペースXは一万機の通信衛星を打ち上げたいって話も聞いているし、企業としての余裕や底力がなんか異色だ。そしてファルコン・ヘビーはビッグ・ファルコン・ロケットまでのつなぎなのだとか。たぶん、僕が想像しているよりもずっと早く宇宙旅行や宇宙開発は身近になるだろうね。

先ごろNetflixで「南極料理人」観たよ。ああ、いいなあ。ほろほろする。「世界最速のインディアン」とかこういう系統の映画が好きだ。

それと今日は初午だったから、玉藻稲荷へお参りに行っていた。

2018年2月8日(木)

特殊切手の天体シリーズ第1集が綺麗。

この冬の寒さは日本じゅうでとにかく酷いもののようで、僕も体調とメンタルを崩している現在進行形。身の回りで心の舵取りに苦心しているものがちらほらいるようだから、元気で居られている者が周りを気に掛けるのがよかろう。

2018年2月9日(金)

レンズ売却のやりとりをマップカメラさんと行う過程で、PENTAX-DA 20-40mm Limitedの市場価格が一万ほど、価格.comの比較欄にて軒並み上昇していく様子を見かけてしまった。この機を逃せば価格が再び熟れるまで時間が掛かるだろうと思ったから、リコーのアウトレットで20-40mmのブラックをポチったよ。

レンズには黒と銀があったのだけれど黒にした。銀は人目を引いて格好いいけれど合わせに苦労するはずだし、「周囲を威圧するカメラは使っていて気持ちよくない」ということが、今回売却したSIGMA 18-35mmF1.8 HSM Artから回収した教訓だったもの。

それで、想定より早く20-40mmを手に入れることになったため、ヤフオクとメルカリでカメラアクセサリの資金を調達しようという次第。

2018年2月10日(土)

  • 渓流釣りに使うイクラは片栗粉か小麦粉をまぶしてから釣り針を通す
  • 年寄りが膝をさするのはあの動作が関節炎のマッサージになっているから
  • 先日の豪雪はまさしくJPCZ
  • 寒いとひとはおかしくなる

2018年2月11日(日)

寝床にディスプレイ付きの端末を持ち込まないことにした。本を読む。

2018年2月12日(月)

コーヒー現像について調べていると『アスコルビン酸(ビタミンC)でフイルムの現像が出来る可能性がある』という記述を目にした。ピンホールカメラ+印画紙+コーヒーまたはビタミン剤で現像、という行程の写真が作れるということだろうか。「手作り写真への手引き」という本に廉価な電子版を見つけた。あとで購入して読む。印画紙/乾板/鶏卵紙/塩化銀/幻灯

両膝は冷えるとまだひでえ痛むので、浴槽で適度にマッサージなんかしているのだけれど、ともあれこういう好奇心が出てきたのは身体が少なからず回復してるんだなー……。どかどかと雪が降れば晩冬で、春はもう見えている。それから庭の福寿草が今年は芽を出さず、どうやら溶けてしまったみたいだ。内心がっかりしてる。店頭に並んでいる福寿草の株を今のうちに買ってきて、来年の自分のためにもっと陽当たりの良いとこへ植えてやろう。

きのうInterFM897でデビューしてたOrangeadeの二曲、「私を離さないで」「港の見える街」はよかったよ、音が聴きやすくてよかった。

2018年2月13日(火)

BEASTARSとディエンビエンフーTrue Endが際どい描写もありつつ面白いよ。カメラのフォーカシングスクリーンを普通の分割線ありのものに交換しておいた。三分割のスクリーンを普通に売ってくれたらいいのに、ペンタックスだとプロ向けの機種のみに対応してる。

2018年2月14日(水)

HD PENTAX-DA 20-40mm F2.8-4.0 ED Limited DC WRにプロテクターと汎用フードつけたよ。もう春の匂いがしているし、脚が治ったらカメラ持って散歩したい。

2018年2月15日(木)

スミルテープ(R)の鎮痛効果すごい。あと道ばたに菜の花が咲いていた気がする。

2018年2月16日(金)

深夜食堂いいねえ。

そのへんの薮へ出掛けていって、アリドオシやタチバナやヤブコウジといったのを観察したい。

2018年2月17日(土)

道の駅で福寿草の鉢植えを買う。光沢感のある蕾が綺麗。スプリング・エフェメラル(春植物)を維持するためには施肥が重要みたいだ。夕刻より雪が降る。今年も春の歳時記を読んでいる。

2018年2月18日(日)

溶けてしまったのだと思っていた地植えの福寿草がいまになって芽を出していた。

2018年2月20日(火)

若干の湿度を帯びた宵の口に輪郭の曖昧な月が昇っていた。

膝の具合はだいぶ良くなったから、リハビリもかねて、颪が去らぬうちに温泉へ行けたなら。週末の予報に入っている雪マークが終雪になるかも知れない。

今年育てる植物を決めるついでに、三月いっぱい、畑に堆肥と石灰を鋤き込み寝かせておくことにした。可能であれば柚も掘り起こして適当な場所へ植え替えたい。

2018年2月21日(水)

明日夜から金曜の朝にかけてそれなりの雪が降りそうだ。なので、用事は早めに済ませてしまおう。

2018年2月22日(木)

湿っぽい雪が降ってる。

PhotoshopやLightroomの魔法の核というのが、DeviantArtやPhotographyPLANETなどで有料あるいは無料配布されている、数十キロバイトのアクションファイルなんだなーと分かった。そこでGoogleが配布している”Nik Collection”をダウンロードして使ってみてる。コレクションの中のColor Efex Pro4だけで更に五十種ほど内蔵されていて、これ目移りする。

2018年2月23日(金)

昨晩の雪は積もったのだけれど、夕暮れまでにほとんど解けて、春の夕空と橙の陽光が見えていた。

Photoshopのアクションファイルは使い方が幾らか分かってきたから、DeviantArtで検索に引っ掛かったものを乱雑に利用させてもらってる。

それと、たばこから遠ざかって以来の寛ぎが(少し)あり、気分が順応しつつあるのかも。

2018年2月26日(月)

この冬を乗り切りつつある。地元のアメダスで最低気温がマイナス十度を下回る日は三日あり、それに迫る日も別段珍しくはなく、猫がストーブを点けろと頻繁にせがむ冬だった。木曜はやっと最低気温がプラスへ向かう予報になってる。

ゲルマラジオのコイルを上手く巻けたおかげで電波が捕まえられて、ラジオ第2やCRT栃木放送などを聴くことが出来た。これで鉱石ラジオの感度などのおおよそは勝手を掴めたから、あとはゲルマニウムダイオードを確保しておけば、好きなときにゲルマラジオや鉱石ラジオを作ることが出来そうだ。栃木放送の最寄りで1kwに対し、おそらく埼玉のNHKR2が500kwで同じように選局できているというのは、各地のR2基地局が有事に対応しているという与太話も読んだことはあるにせよ、桁違いの出力であることを耳で確認できるからすごいなあ。

2018年2月28日(水)

今夜から明日の午前にかけて嵐が通過するとのこと。

過去の雑記

2010

2011

2012

2013

  • 2013/01
  • 2013/02
  • 2013/03
  • 2013/04
  • 2013/05
  • 2013/06
  • 2013/07
  • 2013/08
  • 2013/09
  • 2013/10
  • 2013/11
  • 2013/12

2014

2015

2016

2017

2018

2019

2020


  • Since 2010/06/27
  • Copyright © 2010-2020 ヱニス All rights reserved.