2020年5月17日(日)

夕暮れにISSが天の高いところを行くのを見た。火曜以降の週間予報には傘が並んでる。

CP+2020で公開されるはずだったものを、リコーが15日に動画で公開していた。その中にD FA 21mm Limitedというものの説明があり、こ、これは触ってみたいと、いつになく興奮したのだった。ペンタックスではDFA(つよい)とLimited(すごい)の組み合わせってこれが初めてだと思う。中二ぽい「来た!」という感じ。半分オールドレンズの域にいるFA Limitedをデジタル対応で超えて来るんだろうか。寄れるということはDA 15mm Limitedの上位互換になりそう。こちらは持っていて空を撮るのに重宝してたので、今回公開された21mmに目が釘付けになったのだった。ほか二本のレンズと、APS-Cの次期フラッグシップ機の紹介。あー。次にカメラボディを新調するときはフルサイズと決めているものの、写真を仕事に活かせたらという思いがあり、それならユーザーの多いキヤノンかニコン、あるいは高級高性能のソニーが着地点かなーと思っていた。ペンタックスにもフルサイズのデジイチはあるから、そちらを選べばいまのレンズ資産は活用できるのだけれど……ペンタックスでこの先やっていけるかどうか、確信が持てないのだよね。

新しく組んだ自作PCは動きがきびきびしてる。Core i9-9900KにGeForce RTX 2070 SUPERとメモリをたらふく積んだところ、Lightroomはストレスなく操作できるようになった。OSやソフトウェアを置くCドライブにIntel SSD DC P4511 1TBという頑丈なM.2タイプのSSDを組み込んだから、この部分は少なくとも十年くらい元気なまま機能してほしい。このパソコンでものをつくっていこう。パーツの分割払いもしっかりな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です